2006 Formula1 Grandprix 開幕

決勝もバーレーンGPはガララーガだった。
今年もMcLarenは壊れまくる予感。
Rosberg速いっす。
Toyotaが悲惨すぎるくらい遅かった。
Aguriのピットワークがあまりにもぎこちなくてなんだかかわいく見えた。
井出がピットクルーを轢いてた。
井上隆智穂がオフィシャルカーに轢かれてたのを思い出した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>