イーバンク、同銀行間の振り込み手数料を有料化へ

イーバンクはこれまで何回でも無料で行えた同銀行間の口座振り込みを2010年2月1日より有料にすると発表した。ただし、残高やtotoなどの利用に応じて同行間振込やATM手数料を所定回数無料で利用出来る「イーバンク銀行ハッピープログラム」が開始される。

090909_ebank.jpg

WEBでの少額取引を得意としきたイーバンクだけにどーなんだろね。振り込み手数料は理解出来るとしても、ちょこっと使いたいだけの人はATMでの入金や出金が有料化されてしまう可能性が高いので人気は落ちる事間違い無し。そんな利益に繋がらない客はもう要らないのかも知れませんが。

イーバンクは近い将来楽天の連結子会社として「楽天銀行」に変更されることが決まっていて、金利は楽天ポイントでのお支払いと言い出したらどうしましょうかね。しかも得意の期間限定ポイントでの払い出しとか。

同行間振込手数料の改定および優遇プログラムの開始について(イーバンク銀行)
イーバンク銀行ハッピープログラム(イーバンク銀行)
イーバンクが「楽天銀行」に(ITmedia)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>