au,2011年秋冬モデル発表

KDDIは2011年の秋冬モデルを9月26日に発表。WiMAX対応スマートフォン4機種を中心にモバイルデータ端末や防水防塵に対応したタブレットなど、全11機種。

WiMAX対応デュアルコアCPU搭載「Motorola Photon」

1GHzのNVIDIA製デュアルコアプロセッサTegra 2搭載のWiMAX対応Androidスマートフォン。テザリングに対応しているので、WiMAXモバイルルーターになる便利な一台。今回のauスマートフォンの中で欲しいのはこれ。

富士通東芝モバイルコミュニケーションズ「ARROWS Z ISW11F」
富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製のデュアルコア防水Androidスマートフォン。1080pのフルHD動画撮影、ATOKをカスタマイズした「NX!input」、IPX5/8クラスの防水モデル対応、おサイフケータイ、ワンセグなど日本製らしく細かなサービスにも気を配っている感じ。

気になるのはこれまでの日本製スマートフォン全般における出来の悪さ。日本独自のサービスに対応したAndroid端末は大半の機種が不具合連発しているのが現状なので安心して買っていいのかどうなのか。

この「ARROWS Z」のがっくんがっくんブラウザは試作品だからなんだろうけど・・・ここからちゃんと調整される事を祈ります。
YouTube Preview Imagehttp://www.youtube.com/watch?v=C4d2TzEg12c

au携帯1時~21時まで国内通話無料のプランZ「ともコミ」

ソフトバンクのホワイトプランと同じく、21時から25時の4時間以外はau間での通話が何時間でも無料となるプランZ「ともコミ」が月額980円で9月28日より受付開始です。Cメール(SMS)もau携帯宛なら何通でも24時間無料。

さらに3大キャリアでは唯一となる指定3件まで24時間通話無料オプション「ガンガントーク」を組み合わせ可能なので、通話重視のユーザーにとって強力なプランが出てきました。

この数年はソフトバンクにやられたい放題なauは契約数においてもソフトバンク+ウィルコムが約3000万契約、auが約3300万契約とこのままだとモバイル業界2位の座をソフトバンクに奪われかねないという感じだったので、ソフトバンク躍進の原動力ホワイトプランをそっくりそのままコピーしたプランの登場で遂に反撃です。

なお、注目のiPhoneに関しては「ノーコメント(ニヤニヤ)」でした。

2011年 秋冬モデル ラインアップ(au by KDDI)
auの2011年秋冬モデル、WiMAX対応スマートフォンが勢揃い(ケータイ Watch)
au、料金でもソフトバンク追随 加入者同士無料プラン導入 3位転落危機で(MSN産経ニュース)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>