不振の陰に負の蓄積 人気、実力もジリ貧に

J1は最終節5チームに優勝の可能性がある大混戦に。その裏の土曜の試合でJ2降格をかけた裏天王山、レイソルvsヴェルディが5-1で東京ヴェルディ1969がJ2落ち決定。昔から知る人は名門読売クラブ、あまりJリーグ見ない人には開始当時の常勝チームのイメージがあるみたいですけど、はっきり言って地元じゃ全然人気無くてむしろ自分の周りじゃ降格を喜んでる人多いし。

98年秋にも、経営を引き継ぐことになった日本テレビの氏家社長(現取締役会議長)が「サポーターとかJの理念なんて二の次、三の次」と発言。クラブ関係者は「地元を大事にしない負のイメージはまだ残っている」と明かした。

こういうのを含めて読売臭さが強くて巨人に見えると。初期のころは他のクラブで名前が売れた選手を集めてたりとか。TVに出てくる巨人OBを中心とした野球関係者のJリーグなりサッカーを小馬鹿にしたような話し方が多いのも気になる訳で。なので俺もJチームで嫌いなチームはないですがヴェルディだけは地元チームだけども嫌いなんであーすっきり。J1はFC東京だけでいいです。読売クラブ時代は結構試合見に行ったんだけどなぁ。

ヨーロッパリーグに比べるとまだまだ実力は遠く及ばないけど、Jリーグがめちゃめちゃレベル低いのかと言うとそんなに悪くはないと思うんですけどね。ヨーロッパは上位クラブと下位クラブの戦力差が激しいけどJはそれほどでもないので毎年混戦でなかなか面白いですよ。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jtoto/headlines/20051126-00000071-kyodo_sp-spo.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>