ワールドカップ勝手に予想大会その1

いよいよ始まるワールドカップドイツ大会。適当な予想を書いてみましたが当たらないだろうなと自分でも思います。

グループA
ドイツ 85%
ポーランド 45%
エクアドル 25%
コスタリカ 45%

ドイツ以外の3国は似たり寄ったり。エクアドルはホームだと空気の薄い地の利を生かして最強だがアウェイではいまひとつ。コスタリカと言えばミスユニバース。いつもミスユニバースに出てるような気がしないでもないのでコスタリカを応援。
予選突破はドイツ,コスタリカ

グループB
スウェーデン 65%
イングランド 75%
パラグアイ 40%
トリニダード・トバゴ 20%

イングランド、スウェーデンが実力通りなら予選突破。パラグアイは名物GKチラベルトが引退したがサンタクルスが決めれば可能性もあり。スウェーデンはイブラヒモビッチの活躍があれば1位通過もありそう。イングランドは予選リーグにはルーニーが間に合わないと思われるが代わりに倉内さんがゴールを決めて謎のダンスを披露。
予選突破はスウェーデン、イングランド

グループC
アルゼンチン 65%
オランダ 55%
セルビア・モンテネグロ 30%
コートジボワール 50%

ここがグループリーグでもっともきつい死のグループ。全チームにグループリーグ突破の可能性あり。ドログバ率いるコートジボワールが1990年イタリア大会のカメルーン旋風のように調子に乗ればかなり強いと思われる。前回まさかのグループリーグ敗退アルゼンチンも今回は負けられないはず。クレスポ、テベス、メッシ、サビオラのFW陣にMFも非常に強力。オランダもすべてのレベルが高すぎるくらいなチーム。前回の日韓大会には出場出来なかった分、気合いが入ってるはず。
予選突破はアルゼンチン、オランダと言いたいけどコートジボワールの予感も。

グループD
ポルトガル 75%
メキシコ 65%
アンゴラ 30%
イラン 40%

ポルトガルとメキシコが抜け出てるグループ。何も起こらなければこの2チームがグループリーグ突破するはず。アンゴラは初出場。イランのカリミはもしかすると怪我で間に合わない可能性が。

残りのグループはまた明日。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>