ワールドカップ勝手に予想大会その2

昨日の続きですよ。グループEから・・・

グループE
イタリア 65%
チェコ 55%
アメリカ 40%
ガーナ 40%

波乱がありそうな気がするのがこのグループ。イタリアはピッチ外での問題が多くなにかありそう。隠れた強国アメリカがキーに。ガーナも初出場とはいえアフリカの上位国。非常にレベルは高い。

予選突破はアメリカ、チェコ。

グループF
ブラジル 90%
オーストラリア 30%
クロアチア 45%
日本 35%

ブラジルのグループリーグ突破確実。控え選手を含めても選手層も最強レベル。グループリーグではコンディションをピークに持ってこないであろうと思われるが楽に突破出来る。日本がグループリーグ突破するためにはブラジルが初戦のクロアチアに勝ってくれることが重要。

クロアチアは高いディフェンス力でヨーロッパ予選無敗。このチームから点を取るのは非常に難しいと思われる。

次回からはアジア枠のオーストラリアも大型選手が多くフィジカルに優れた選手が多い。
日本は怪我人が多いがベストな形で試合に臨めればグループリーグ突破の可能性はあり。初戦のオーストラリア戦でドロー以上の結果を残しクロアチア戦が最重要。クロアチア特有のすぐ選手がイライラしだす試合展開に持ち込めば大きな隙が生まれるはず。

予選突破はブラジル、日本と言いたい・・・

グループG
フランス 85%
韓国 30%
スイス 55%
トーゴ 30%

前回1点も取れずにグループリーグ敗退だったフランス。アンリとジダンのコンビネーションが今ひとつ、とはいえこのグループではダントツの実力で1位通過。
2002日韓ワールドカップで世界中のサッカーファンを敵に回した韓国。今回はアジア予選での苦戦を見ているとかなり苦しいと思われる。
スイス、トーゴはあまりなじみがないがU-17ヨーロッパ選手権優勝のスイスは今回のダークホースになる可能性も。

予選突破はフランス、スイス

グループH
スペイン 80%
ウクライナ 65%
チュニジア 35%
サウジアラビア 20%

スペインはよほどの事が無ければグループリーグ突破は確実。2位通過もウクライナでほぼ間違いないと思われるグループ。

予選突破はスペイン、ウクライナ

15分で書くはずが無駄に長くなったうえにいまいち面白くなかった、一人予想大会でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>