2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会「日本vsカメルーン」1-0で勝利

大会4日目にグループEの試合が行われ「日本vsカメルーン」は前半38分本田圭佑(CSKAモスクワ)のゴールを後半も守りきり1-0で日本が競り勝った。

2002年の自国開催以外では初めての勝利で、一番プランが難しい初戦で勝ち点3を取ったのは大きい。本当に大きい。

この一勝で次戦以降の主導権を持ってゲームプランを作る事が出来るようになり、元々負けて当たり前のオランダ戦は選手を大幅に入れ替えて休ませ、負けても0-1なら良し、ドローが取れれば最高。そして休息を得てコンディションの上がった選手を総力戦でデンマーク戦にぶつけて勝ち点6へ勝負、ってな戦術もありかも。

そして岡ちゃん今までごめんなさい。よおおおおおおおおおおっし!!!!

■関連記事
2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会「日本vsカメルーン」
本日14時より南アフリカワールドカップ代表メンバー23名発表
2010ワールドカップアジア最終予選終了
ワールドカップ クロアチア戦二日前のテレビ朝日

財団法人日本サッカー協会 公式サイト
Japan-Cameroon – The matches of 2010 FIFA World Cup South Africa(FIFA.com)
南アW杯 「今」に徹し新たな一歩 岡田ジャパン(Yahoo!スポーツ×スポーツナビ)
日本、カメルーン下す=海外W杯で初勝利-本田が決勝ゴール(時事ドットコム)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Stealth31 より:

    その画像のシーンのスロー放送見てクソうけた

  2. Nixx より:

    江藤さんかわいい(;´Д`)ハアハア

  3. […] ■関連記事 2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会「日本vsカメルーン」1-0で勝利 2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会「日本vsカメルーン」 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>