ドコモ、2010年冬-2011春モデル発表

NTTドコモは8日に2010年冬-2011年春モデルを28機種を発表。Androidや3D液晶、電子書籍リーダーなど。

FeliCa/防水対応Android端末「REGZA Phone T-01C」

富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製Android2.1を搭載したスマートフォン。モバイルレグザエンジン3.0を採用し、ワンセグなど動画を高画質で再生。2011年春頃にAndroid2.1から2.2へバージョンアップされる予定。

なんだか3キャリア共にAndroid一色といった感じなので、面白くなってきた様な詰まらなくなってきた様な。どこかのメーカーさんはWindows Phone 7にも力を入れてあげてください。多分買わないけど。

ドコモAndroidユーザーは無償でEvernoteプレミアム会員に
REGZA Phone(T-01C)LYNX 3D(SH-03C)Optimus chat(L-04C)GALAXY S(SC-02B)GALAXY Tab(SC-01C)の計5機種にEvernoteアプリがプリインストール。その他全てのドコモのAndroidユーザーも対象に1年間のプレミアム会員へアップグレード。

これは大盤振る舞い。Evernoteのプレミア会員権が無料でドコモユーザーが羨ましい。

無料のスタンダード会員でも毎月40MBのデータをアップロード出来可能で、自分の使い方はメモやウェブサイトの保存がメインの為、無料版で充分事足りるのですがプレミアにアップグレードすると月500MBまでアップロード可能になるので相当な量のデータを保存しておけます。

高速データ通信LTE「Xi(クロッシィ)」12月24日開始

LTE方式によるドコモの新しいデータ通信サービスで、一部地域では下り最大75Mbps上り最大25Mbpsその他の地域では下り最大37.5Mbps上り最大12.5Mbpsの高速通信が可能に。

Xiを「クロッシィ」と読めって言われても読める訳ないだろと言いたくなるのですが、近所の東雲という地名もつい最近まで読めませんでした。弘前市も「ひろまえし」だと思ってました。

ドコモ、冬春モデル28機種を発表(ケータイ Watch)
LTE、Android、3D液晶、プロジェクター携帯――ドコモ、2010年度冬春モデル28機種を発表(ITmedia)
ドコモのスマートフォン新機種に「Evernote」プリセット(ケータイ Watch)
ドコモ、LTEサービス「Xi」を12月24日スタート(ケータイ Watch)
アンドロイド対応のEvernoteが2.0へのアップデートを発表。ドコモ最新機種へのプリインストールも。(TechCrunch)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>