Bethesda「The Elder Scrolls V: Skyrim」プレス向けカンファレンスで公開

アメリカのソルトレイクシティで開催された「Bethesda Gamers Day 2011」で「The Elder Scrolls V: Skyrim(ザ・エルダースクロールズV:スカイリム)」の最新スクリーンショットが公開。Skyrimは欧米で2011年11月にWindows/PlayStation 3/Xbox 360で発売。日本語版は2011年内を予定。

前作オブリビオンの大ヒットで日本でも一躍有名になったThe Elder Scrollsシリーズ最新作、楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

海外ゲームならではの、とにかく広大な世界の中で自由な行動が可能なゲーム性は多くの日本のRPGとは明らかに目指す方向が違っていて、人によって好みはあると思うけど今となっては日本製RPGには遠く及ばない圧倒的なスケール。

これだけグラフィックの向上や大量のイベントがあるとなればBlu-ray搭載のPS3はともかく、DVDを採用しているXbox360は複数枚組になるかと思いきやディスク1枚に収まっているんだとか。ちょっと意外。

The Elder Scrolls Official Site
【BFG 2011】 米Bethesda、「The Elder Scrolls V: Skyrim」を初公開(GAME Watch)
【BFG2011】ベセスダが最新タイトルの情報を公開!! まずは『スカイリム』から!!(電撃オンライン)
世界初。「The Elder Scrolls V: Skyrim」の詳細が,Bethesda Softworksの開催したプレス向けカンファレンスで公開。ドラゴンの魂がゲームの鍵を握る(4Gamer.net)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>