ドコモ、2013年冬春モデル発表

NTTドコモは2013年冬から2014年春に発売するスマートフォン12機種、タブレット1機種、フィーチャーフォン2機種を発表。3万台限定のドラクエスマホ「SH-01F DRAGON QUEST」や「ドコモメール」に関する発表なども。

131010_docomo_2013winter_1

「Xperia Z1 SO-01F」
131010_so01f_1
auからも発売されましたがドコモでも本命はやはり「Xperia Z1 SO-01F」でしょう。Cyber-shot譲りのカメラを搭載し、5インチフルHD、2.2GHzクアッドコア。

残念なのは本体上部にドコモらしく「docomo Xi」のロゴがいつものことながら、でかでかと入ってます。グローバルモデルであってもロゴ無しがドコモで許されたのはiPhoneぐらいだからなぁ。また、4.3インチに小型化された「Xperia Z1f SO-02F」も登場。値段次第だけど、自分だったらこっち買うかも。ほどほどサイズの筐体の方が使いやすくて好き。

メタルスライムカラー「SH-01F DRAGON QUEST」
131010_sh01fdq_1
シャープから3万台限定で発売される、日本ではもっとも有名なゲーム「ドラゴンクエスト」の世界観を取り入れたAndroidスマートフォン。「ドラゴンクエストVIII」がプリインストールされ、オリジナルゲーム「ドラゴンクエスト いつでも冒険ダイス」もインストール済み。

■関連記事
au,2013冬モデル発表
ソフトバンク、2013冬春モデルを発表

2013-2014冬春モデルの主な特長(NTTドコモ)
ドコモメール | サービス・機能(NTTドコモ)

ドコモ、2013年冬~2014年春モデルを発表(ケータイ Watch)
「ドコモ版iPhone苦戦」に反論 加藤社長、ユーザーに「3つの迷惑かけた」(ITmedia)