2010年ワールドカップ南アフリカ大会、日本の対戦国はカメルーン、オランダ、デンマーク

2010年ワールドカップ南アフリカ大会の組み合わせ抽選が日本時間の5日深夜に行われ、日本はグループEへ入ることが決まった。対戦相手は6月14日カメルーン(FIFAランク11位)、19日オランダ(11位)、24日デンマーク(26位)とすべて上位ランク。日本のFIFAランクは43位。

091205_worldcup_southafrica_1

これは初戦のカメルーンに勝たないとグループリーグ突破は不可能とみた。日本人にとって苦手な超絶身体能力を持つアフリカ系チームの中で、過去の練習試合において日本が勝ち越している相手がカメルーン。カメルーンと言えば中津江村の村長さんは元気ですか?

オランダは別格の強さでグループ2位以内はほぼ確定。

デンマークは予選リーグでポルトガル、スウェーデンを相手に3勝1分で突破してきた強豪国。ラウドルップの様な有名選手はいないものの、いい人でお馴染みトマソンなどなど固い守備力で1位で予選リーグ突破。最近は日本との対戦も無く一番苦戦の予感。強いよ。

091205_worldcup_southafrica_2

「1勝1分1敗の勝点4で決勝トーナメント」
ところで我らが岡ちゃんが目標として掲げる「ベスト4」。なんでベスト4とか現実味が無いうえ中途半端な目標なんだろ。そこまで言うなら絶対に「優勝」が目標と言うべきだと思うんだけど。日本チームの実力に合った現実的な目標なら「1勝」でしょ。1点かも。

日本がワールドカップ初出場を果たした1998年フランスワールドカップでは岡田監督の「1勝1分1敗の勝点4で決勝トーナメント」が当時の合い言葉だったのですが、この時も非常に違和感を覚えたのを覚えてる。

1勝1分以上を目指すならともかく、1勝1分”1敗”ってなに?指揮官が試合前から負けを宣告していたという。まぁ全敗だったのでそれ以下でしたが。今回はそうならないようにせめて1勝を。

■関連記事
2010ワールドカップアジア最終予選終了
2010年南アフリカワールドカップ出場決定

日本、容易でない2位以内確保/W杯抽選 – 2010年南アフリカW杯ニュース(nikkansports.com)
【2010 FIFA ワールドカップ南アフリカ 抽選会】日本はグループE、オランダ、デンマーク、カメルーンと同組に!(J’sGOAL)
KNOW YOUR RIVALS:グループEと日本を他国はどう見るのか(Goal.com)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>