山本左近、リザーブドライバーとしてヒスパニアレーシングと契約

スーパーアグリ、スパイカーの元ドライバーでこの数年はGP2に参戦していた元F1ドライバー山本左近がヒスパニアレーシングとテストドライバー兼リザーブレースドライバーとして契約を発表。2010年シーズンではBMWザウバー小林可夢偉に次いで二人目の日本人ドライバーとなった。

以前にもスパイカーのレギュラーシートを突然獲得したり、2008年にはアロンソ率いるルノーのサードテストドライバーというよく分からないポジションを獲得したりと、左近のプロフェッショナルリザーブドライバーぶりは異常。どういうコネクションがあるのか分かりませんが世の中お金って事です。< 追記>本人の説明によれば今回はスポンサーなど持ち込み資金は無いとの事。

まさか俺のチャンドックのシートを奪わないよね?

■関連記事
山本左近、テストドライバーとしてINGルノーF1チームと契約
山本左近の持参金は2,200万ドル?
山本左近、スパイカーF1入り決定

「From 左近」by Ameba(山本左近オフィシャルブログ)
ヒスパニア 山本左近をテストドライバーに起用(GPUpdate.net)
山本左近、ヒスパニア・レーシングとリザーブ契約(FMotorsports)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>