GTPC 最終戦 WatkinsGlen

2007.7.14 土曜日

やってきましたGTPの日。GTPでGlenは前回の記録を見るとだいたい1:02あたりを出せばまずまずのタイムのはずなんですが、きっとみんな進化してくるんで1:01を切る人が出るに違いないと思ったらフリー走行から1:00の人が(´д`)そっかー59秒台にも入るのかぁ・・・・・ありえん速さだなー

1コーナーでYu-sukeさんがちょいとミスったのでここぞとばかりにトップを取って頑張っちゃったりして何とか1週目はリーダーのまま通過するものの、直後のターン1であっさり抜かれたー


2週目からはNamikiさんに煽られつつもなんとか抑えて12週目にNamikiさんが1コーナーでハーフスピンしてこれで単独2位。後続には30秒近い差をつけているのでこれで3位以内は大丈夫かな?

その直後に15秒ぐらい離されてたトップYu-sukeさんとのタイム差が急激に接近するのをタイムモニターで確認、ボイスの中の人からうわーとか聞こえてくるのでなにかあったんだろうなーと。一気に2秒差まで接近してチャンスがやって参りました。離されないように真剣に走るヽ(´ー`)ノ

そのまま数周走った所で前方に何台かバックマーカーが見えてきたので、Yu-sukeさんもバックマーカー抜くためにはタイムが落ちるだろうと予測して先にピットへ入ってタイヤ交換と給油へ。

フレッシュタイヤに交換、さーここがペースアップが必要な所ですよ。どのみち速く走れないけどね(´д`)

残り5週でここまで給油を引っ張ってきたYu-sukeさんがピットへ。前に出れるかな?出れるかな?・・・・よーし、ここで4秒差で前に出てリーダーに。

ここまで来たら残り周回も少ないし抑えきって逃げ切りたい所ですが、なんかあっという間に真後ろに来てますよ、はえーーーーーー

最終ターンの脱出でちょいミス、僅かに加速が遅れた所でアウトから並ばれてそのまま抜かれちゃいましたよ。やっぱり抑えられなかった(´・ω・`)

そのまま2位でゴール。シリーズランキングも2位でGTPCは終了。自分的にはシリーズ戦2位はベストなので良かった良かった。特に今回は個人的にはひじょーに面白かったのです。