帰ってきた飯野賢治「きみとぼくと立体。」Wiiウェアで発売

2010.1.15 金曜日

任天堂からWiiウェア向け新作ソフト「きみとぼくと立体。」を発表、3月26日より配信を開始中。価格1000Wiiポイント。このパズルゲームを制作したのはお久しぶりの飯野賢治(現フロムイエロートゥオレンジ、元ワープ)。

090330_kimi_to_boku_to_rittai.jpg

「Dの食卓」「Enemy Zero」などムービーを重視した映画的ゲームから「宇宙生物 フロポン君」「おやじハンターマージャン」の様なよく分からんゲームをさらにマニアックハード「3DO」で発売していたワープ。

暫くはゲーム業界から離れていたようですが、数年前は独特の風貌でさまざまなメディアに登場しまくりだったので覚えている人も多いはず。新聞でなぜか人生相談とかもしてたよね。

090330_kenji_eno.jpg

ところで飯野さん300万本RPGまだですか?まちくたびれたんですけど。

きみとぼくと立体。(任天堂)
eno blog

飯野賢治氏の復帰作「WiiWare」『きみとぼくと立体。』が本日配信!(ジーパラドットコム)
飯野賢治氏がゲーム業界へ復帰? 任天堂,Wiiウェア「きみとぼくと立体。」を配信開始(きみとぼくと立体。)(4Gamer.net)