PS3/Xbox360「デイトナUSA」10月26日にダウンロード配信専用で発売

1994年にアーケードゲーム用3DシステムMODEL2対応第一弾タイトルとして登場した「デイトナUSA」が高解像度化、8人までのネットワーク対戦に対応するなどバージョンアップしてPS3/Xbox360にダウンロード配信専用タイトルとして10月26日に発売が決定。価格はPS3版が900円、Xbox360版が800MSポイント。

俺とデイトナUSA
海外では少し前に配信される事が決まっていたのですが、日本でも販売されるのが正式に発表されたので良かった良かった。

当時アーケードで初めて見たデイトナUSAは、それまでポリゴンのカクカクしたブロックを組み合わせた表現から一変、MODEL2基板によりテクスチャマッピングが加えられた質感と1/60fpsで40台のストックカーが同時に動くのを見て感動したのを覚えてます。今じゃテクスチャマッピングなんて当たり前過ぎる技術だけど、17年前に初めて見た時には驚きでした。

YouTube Preview Image

ヒット作となったデイトナUSAは大きな専用筐体でも設置店は多く、日本一歌のうまいサラリーマンと言われるセガサウンドチームの光吉猛修氏によるボーカル「デイトーナー♪」があちこちの町中で響き渡りまくっていて、この曲が聴こえてくるととついつい100円玉を入れたくなってしまって結構な金額がデイトナ筐体に消えていったのでした。

YouTube Preview Image

俺とセガサターン
MODEL2の頃はセガはアーケードで名作を連発していた時代で、当時の最先端3D基板だったMODEL2ゲームを半ば無理矢理セガサターンに移植していたんですね。

今改めてサターン版を見ると移植されたデイトナやバーチャ2、セガラリーなどグラフィック的には若干無理があったとしてもゲーム性はかなりの再現度で移植されていて、どのゲームも家庭用として発売された時にはそれはもう大喜び。全部発売日に買って対戦プレイでも一人でも相当遊んでました。

YouTube Preview Image

そういえば数年前、バーチャコップを引っ張り出して遊んだら面白すぎワラタ状態で2時間ぐらい遊んだんだっけ。夜中にバーチャガン振り回しながらバーチャコップで遊んだの10年ぶりぐらいだったんじゃないかなぁ。

SEGA|DAYTONA USA-デイトナUSA(公式サイト)
今甦る伝説の「デーイートォーナー♪」。PSN/XBLA「DAYTONA USA」,最大8人のネットワーク対戦に対応し,10月26日配信決定(4Gamer.net)
Xbox LIVE アーケードタイトル デイトナUSAが国内で10月26日に配信(XNEWS)
AM移植チーム オフィシャル風ブログ | 第二研究開発本部で移植ばっかりしてるチームのブログ