マイクロソフト「Windows Mobile 6.1」登場

2008.7.3 木曜日

マイクロソフトのスマートフォンOS「Windows Mobile」最新版「Windows Mobile 6.1」が昨日発表されました。

080619_wm6.jpg

従来の「Windows Mobile 6」から比べてBluetoothや無線LANなどの設定が自動化され、セキュリティを考えたアプリケーション「System Center Mobile Device Manager 2008」(SCMDM 2008)が搭載。その他にもSMSメッセージの閲覧性を向上、Internet Explorer(R) Mobile の機能強化などなどさまざまな機能強化が図られています。

現在の所Windows Mobile 6.1を採用している端末は「WILLCOM 03」のみで、現在までに販売されてきたWindows Mobile 6端末のアップグレードに関しては技術的には可能で、対応については各メーカー次第とのことです。

自分用として現在絶賛使用中のWM6.0スマートフォン「HTC X02HT」はWM6.1にバージョンアップして貰えるのでしょうか。

スマートフォンでフルキーボードの機種はスライド式キーボードが多い中、X02HTはストレート・フルキーボードが採用された比較的珍しいモデル。キーが小さいので打ち間違いしそうに見えますが、慣れるとほぼミスタイプは無く意外と押しやすいキーボードです。

080619_x02ht.jpg

携帯端末向けプラットフォーム、Windows Mobile(R) 6.1 日本語版を発表(Microsoft)
マイクロソフト、企業向け機能を強化した「Windows Mobile 6.1 日本語版」(PCWatch)
モバイル端末向けOS「WindowsMobile6.1日本語版」記者会見に行ってきたよ!(Gizmodo Japan)

Mobile

Posted by Nixx