ドコモとソフトバンク「パケット定額サービス」月額490円から

NTTドコモは「パケ・ホーダイ ダブル」「Biz・ホーダイ ダブル」の下限を料金改定し、月額490円からに変更する。上限は今までと変わらずパケ・ホーダイ ダブルは4410円、Bizホーダイ ダブルは5985円。

090429_docomo.jpg

対抗する形でソフトバンクモバイルも「パケットし放題2(仮称)」が7月より登場。こちらも月額490円からのパケット定額サービス。

「パケットし放題2(仮称)」に加入すると現在ソフトバンク間では無料で送信可能なMMSが有料となりパケット通信の対象になるとの事。同様にSMSも有料化されこちらは一通3.15円。

ソフトバンク同士でのメールを多く使っていて、ウェブは殆ど利用しない人はパケットし放題2(仮称)に加入すると今よりも料金が上がってしまう可能性が高く、よく考えた方がよさそうです。

つーか、久しぶりにソフトバンクらしい罠キター、やっぱりこうでなくちゃ。

報道発表資料 : 2009年度のお客様満足度の向上やCSRなどの取組みについて(NTTドコモ)
ドコモ、パケット定額490円~やHSUPAなど満足度向上施策(ケータイWatch)
NTTドコモ、「HSUPA」導入で上り速度を最大5.7Mbpsへ高速化(ITmedia)
NTTドコモ、2010年度に顧客満足度No.1へ–400億円を投入(CNET Japan)

月額定額料490円から利用可能なパケット定額サービスを提供(ソフトバンクモバイル株式会社)
ソフトバンク、月額490円から利用できる「パケットし放題2」発表(ITmedia)
ソフトバンク、月額490円からのパケット定額サービス(ケータイWatch)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. […] ソフトバンク、2009年夏モデル発表 ドコモとソフトバンク「パケット定額サービス」月額490円から […]

  2. […] ■関連記事 au、2009年春モデル発表 ドコモ、2009年夏モデル発表 ソフトバンク、2009年夏モデル発表 ドコモとソフトバンク「パケット定額サービス」月額490円から […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>