ドコモ、2011夏モデル発表

NTTドコモは2011夏モデルを16日にAndroidスマートフォンを中心に全24機種を発表。新たなサービスとしてテザリング対応機種やおくだけ充電、スマートフォン版iモードサービスなど。

「AQUOS PHONE SH-12C」

3D撮影が可能になったシャープ製Android2.3搭載スマートフォン。CPUに1.4GhzのSnapdragon MSM8255搭載。HDMI端子から写真や動画をテレビ画面に出力可能。DLNA対応。

パナソニック「P-07C」

パナソニック初のAndroid搭載スマートフォン「P-07C」は「マイ・ファースト・スマートフォン」というコンセプトで作られた、初めてスマートフォンを使う若い女性向けデザイン。その割には幅67mmとちょっとサイズが大きめ?

カシオ EXILIMケータイ「CA-01C」

ドコモ向けには初のEXILIMケータイとなるカシオ製「CA-01C」は1630万画素を持つフルHD動画や3D撮影も可能なデジカメ携帯。デザインはauから発売されているEXILIMシリーズとほぼ同じ。

富士通 Windows 7搭載LOOX「F-07C」


Windows Phone 7では無く、Windows 7 Home Premiumを携帯に搭載したスライドキーボード付き携帯。携帯とWindowsは切り替えボタンで動作する。自分の好きな変な端末が出ました。昔出たウィルコムの大失敗作「WILLCOM D4」を思い出します。

iモード、スマートフォンに対応。課金システムも
2011年冬からiモードコンテンツをスマートフォンでも利用可能になる予定。デコメ、待受、動画、音楽、占いなどおなじみのサービスが開始予定。

これまで使い慣れたiモードサービスが使える様になるので便利になりそうだけど、携帯サイトの課金モデルって、コンピュータのウェブの世界だとこの程度ならどう考えても無料だろ、と言いたくなるサービスでも月額315円とか取られるので課金されるのがあほらしくなるんですよね。

囲い込んでしまえば儲かるというビジネスモデルなんだろうけどなんか違うよなー

2011夏モデルの主な特長(NTTドコモ)
2011夏モデルの主な特長(NTTドコモ)

GALAXY S IIとXperia acroも登場:Android 2.3、テザリング、Xiルーター、Windows 7ケータイ――ドコモ、2011年夏モデル24機種を発表(ITmedia)
ドコモ、2011年夏商戦向け24モデル発表(ケータイ Watch)
ドコモの夏はスマホ9台 acro/GALAXYに富士通、パナも!|ドコモ夏モデル新商品発表! スマートフォンは計9台(ASCII.jp)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>