11/15 Bristol

2009.11.20 金曜日


狭いブリストルでの第2戦。前回のアトランタが結果が結果だっただけに好きなブリストルでがんばりたい所。

練習日の感触から20台を超えると思われる本番では、一度でもピットに入ると上位に戻るのは難しいと判断、イエローも多そうだし予選で上に行きそのまま粘りきる作戦。本番は26台参加。その予選は予定外の曇りで思いっきりミスしたけど、みんなもミスしたらしく何故か4位と上位へ(笑)

レースは予想通りイエローが多く、序盤は全くペースを上げずにタイヤ温存。Kanさんと3-4位を一緒に走る。この辺面白かったな。

71Lapに先頭の2台が接触、その間を「モーゼの十戒状態だった(談:yukiprio)」で抜けてトップ浮上。

ここから2位Silverさんのプレッシャーを受けながらもなんとかトップは守る。イエローもまだまだ多いのでタイヤもラストまで持つはず。

112Lap,Lapbackとの絡みもあってここでSilverさんにトップを奪われてしまう。だけどもブリストルならチャンスはあるはずなのでここはきちっとついて行くようにする。

133Lap,ポジション2位、そろそろレースもゴールが見えてきた所でイエロー。スローダウン中にラップダウンの車に追突されスピン、ここまで温存してきたタイヤが一気になくなり車もダメージも追ってしまう。これでちょっと自力でSilverさんを追い抜くことは難しくなる。ラストに狙ってたんだけどなぁ。また、このときのスピンでMYOJOさんも巻き込んでしまう。申し訳ないです。

147Lap,最後のSinglefileスタート、前はsilverさん、LapdownのFERUさん、自分の順番でリスタート。確実に前の車について行きターン1へ進入しようとした所でミラーを見るとLapdownの車が驚いた事にインラインへ入ってくる。あまりにも予想していなかった事に接触を避けるためあわててアウトへ逃げるがバランスを崩し、一気にポジションダウン。マジですか・・・なんで優勝争いしてる車が最後の最後でラップダウンの車に気を遣って道を譲らなきゃならんのだ?普通は逆だと思うんだけどな~この後なんとか体制を立て直そうとしてYoshyさんのラインを邪魔しちゃってます、すいません。

最終的な結果は5位で悪くはないけどちょっと後味の悪いレースでした。自分の場合は順位は二の次で楽しいレースが出来れば満足なのでこういうのはちょっと、うーん。

まぁ、自分が言いたいのはあんまり無茶して走るのはだめよ、ということだけです。その方がみんな楽しいですよね。