《全米震撼》佐藤琢磨IRLデビュー

2010.8.1 日曜日

日本ではあまり人気がないインディーカー・シリーズ(IRL)に今年から元F1ドライバーの佐藤琢磨が参戦。先日の日曜深夜はF1開幕戦とIRL同日開催でモータスポーツファンは大忙し。

100318_irl-takuma_1

同日のFormula1開幕戦バーレーンGPは給油禁止などレギュレーションの変更により、今までよりもコース上でのオーバーテイクが増えるレース展開になる予定でしたが、案の定終始パレードラップのままレースが終了してしまう、なんとも盛り上がりに欠けるレースとなってしまいました。

一方こちらIRLは2年近く待たされた日本のファンのテンションは高く、琢磨の勇姿を見る為に有料放送のGAORAに加入してレーススタートを待ちます。自分は無料の公式ストリーミングで見てましたが。安上がり。

必殺「ハラキリアタック」
予選10位とデビューレースでもまずまずのポジションを確保して元F1ドライバーの実力をアピール。そしてレーススタート直後のターン1でいきなり多重クラッシュが発生。10番手前後のマシンが単独スピンして回りの車を巻き込んでいきます。

そう、もしやとは思いましたが、ブレーキングでテールスライドしてしまい止まりきれずに前車に特攻してしまったのはやっぱり琢磨でした。

100318_irl-takuma_2

100318_irl-takuma_3

あのシューマッハも恐れた、必殺「ハラキリアタック」をいきなり全米で公開。まずは2008年IRLチャンピオン、スコット・ディクソンに挨拶代わりに追突します。そして自分のレースはわずか10秒で終わりを告げるのでした。

これぞ俺たちの琢磨。笑いあり、涙あり、感動ありなドライバーはやはり佐藤琢磨だけ。がんばれたっくん!!応援してるぜ!

■関連記事
佐藤琢磨、IRL「KVレーシング・テクノロジー」と契約を発表
トロロッソ、佐藤琢磨を再々テスト
トロロッソ、佐藤琢磨を再々テスト

混戦の開幕戦をウィル・パワーが制す 武藤英紀、佐藤琢磨はリタイア(Honda)
琢磨 インディ初戦は1コーナーで接触しリタイア(GPUpdate.net)
【IRL】佐藤琢磨、デビュー戦は痛恨のリタイア(Response.jp)
ホンダモータースポーツリリース”混戦の開幕戦をウィル・パワーが制す(FMotorsports)
ロータスカラーのインディカーに佐藤琢磨が搭乗!!(Response.jp)