au,2012年夏モデル発表

KDDIは2012年の夏モデルを5月15日に発表。前回の春モデルではすべてのモデルがスマートフォンでしたが、今回はスマートフォン5機種、携帯電話が3機種と比較的バランスのとれたラインナップとなっています。

クアッドコア「Tegra 3」搭載の「ARROWS Z ISW13F」

4.6インチディスプレイ、防水防塵、おサイフケータイ、Tegra 3クアッドコアCPU搭載、WiMAX対応のハイスペックモデル。

この数年は富士通東芝モバイルコミュニケーションズとして発売されていたのですが、東芝は携帯電話事業から撤退して再び富士通単独として発売です。

東芝のスマートフォンと言えば、「REGZA Phone IS04」の超絶不具合満載ぶりや、「REGZA Phone T-01D」で発売当日数時間で発覚した通話もネットも出来ない不具合で即日販売中止などなど、そのほかにも沢山の不具合続出でむしろマニアにとってとても楽しめるメーカーとして有名でした。撤退が惜しまれますねぇ。

auトップ
「auはエンタメ視聴スタイルを変える」──KDDI、定額制サービスをコンテンツの「パスポート」に(ITmedia)