次世代高速無線通信2.5GHz帯はKDDIとウィルコムへ

4つのグループが次世代の高速通信に向けて争っていた2.5GHz帯の免許はKDDI系ワイヤレスブロードバンド企画とウィルコムに決定。どちらも2009年から商用サービスがスタート予定。

071222_cp.jpg

この数ヶ月万単位で純減続きで、2.5GHz帯を使った次世代PHS(XG-PHS)が社運を握りまくりだったウィルコム。次世代サービス開始までの2年間は動きは無いのかな?最近は他社も同等以上のサービスを始めたために、自分の周りに数人いたウィルコムユーザーは今年一年で全滅を確認しました。

■関連記事
ウィルコム新機種発表

ついに決着がついた2.5GHz帯割り当てをめぐる闘い(IT-PLUS)
総務省、KDDI系とウィルコムに2.5GHz帯免許割当(ケータイWatch)
ワイヤレスブロードバンド企画、認定を受け事業展開を説明(ケータイWatch)
産業/2陣営に次世代無線通信免許 総務省 比較審査で明確化(FujiSankei Business i.)
10月の携帯純増数はソフトバンク首位,ウィルコムは大幅な純減(ITpro)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. […] 次世代高速無線通信2.5GHz帯はKDDIとウィルコムへ […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>